生涯学習 社会人大学の勉強ノート

このカテゴリーには、放送大学の正規の科目ではない特別講演会、ゼミなどの他、それ以外の主催者による様々な講演、シンポジウム、ワークショップへの参加した時のことをまとめていこうと思っている。
地元の自治体や、地域のNPOなども、けっこういろんな活動をやっている。なかなか存在も気が付かなかったのだが、まあできる範囲で参加してみようと思う。

講演会 ゼミ シンポジウム ワークショップ記事一覧

徒然草の現代性・時代を超えて生きる古典の魅力

放送大学の文京学習センターで、島内裕子教授の「徒然草の現代性・時代を超えて生きる古典の魅力」の特別講演会を拝聴させてもらった。面白かったし、いろいろ考えさせられる。先生は10代後半で徒然草の魅力に気が付き、それから40年、その研究を一筋に続けてこられた方だ。本当は、ここに書いていくようなネタなんだが...

≫続きを読む

 

サイボクへ行こう! 小倉ゼミ

放送大学の単位のとれる科目ではないが、小倉ゼミ「学び力向上セミナー」の第3回 サイボクへ行こう!に参加することにした。日時:2013/6/8 9:00-18:00主催:放送大学 小倉ゼミ訪問先:埼玉県日高市 サイボクセミナー会場:東京文京センター B1F 多目的講義室2(16:00-)持ち物:ノート...

≫続きを読む

 

放送大学小倉ゼミ「第4回学び力向上セミナー」

開催日時 2013年7月21日(日) 11:00-17:45訪問先 東京都羽村市 福島屋  http://www.fukushimaya.net/主催 放送大学 小倉ゼミ参加費用 ツアーの実費1,000円、昼食代および懇親会は別途徴収定員 20人程度持ち物その他 持ち物はノート、筆記具、雨具など。...

≫続きを読む

 

第9回エコピープル勉強会

第9回エコピープル勉強会なるものが開催されることを知った。正直、エコピープルなる単語の存在そのものも知らなかった。エコっていうと、ゴミの分別と、ハイブリッドカーに乗っているくらいしか思い付かない。あとは、節電、クールビスとかかな。

≫続きを読む

 

日経セミナー 未来からの警鐘

日経セミナー 未来からの警鐘〜成長の限界を超えるための国家・企業の役割とは〜の参加の申し込みをした。日本経済新聞社が行うもので、「未来からの警鐘」と題している。日経BP社と共同で、日経電子版シンポジウムということだエネルギー・資源の枯渇、社会インフラの揺らぎなど地球規模のリスクを検証した『2052〜...

≫続きを読む

 

環境と経済 地球と未来フォーラム

日経からお知らせが来た。面白そうだ。参加してみよう。日経のDMメールは、嫌う人が多い。管理人も、あまりの多さに閉口することもあるんだが、たま〜に、興味をそそられることがあって、解除していない。--------------------------------日本経済新聞社が主催する日経アカデミアは、こ...

≫続きを読む

 

第2回インターネット依存国際ワークショップ

第2回インターネット依存国際ワークショップ平成25年5月31日はまぎんホール ヴィアマーレ横浜市西区みなとみらい3-1-19:30 受付開始開会あいさつ国立久里浜医療センター 樋口 進Session1 台湾の現状Chih-Hung KOSession2 ヨーロッパの現状Joel Billieux

≫続きを読む

 

----------------------------------------------

サブメニュー